~薬の個人輸入~お・と・し・あ・な
落とし穴

ネットショップで医薬品を買う時の【危険な落とし穴】ご利用の前に気を付けるべき点をご説明します

もしもネット通販で詐欺に遭ったら

昔は何か商品を購入する際には、わざわざお店まで出かける必要がありましたが、最近はネット通販というものを使って、簡単に自宅に居ながらショッピングをすることが可能です。
しかしながら、そのネット通販は非常に便利な反面、場合によっては欲しい物をきちんと手にすることできず、騙されてしまうケースも存在しています。
いわゆる詐欺というものでありますが、その詐欺には様々な形のものが存在していて特に代表的なのが、商品を選んで料金を振り込んだにもかかわらず、自宅に頼んだものと違う商品が届いたり、あるいはまったく何も受け取ることが出来ないというケースであります。
場合によっては、業者側の勘違い手違いということもありますので、詐欺であるかどうか判別するのは難しい部分がありますが、もしもしばらく様子を見ても何も状況が変わらないようであれば、すぐに行動を起こす必要があります。
もしネット通販で詐欺に遭ったら、まず最初にどうしたら良いかについては、とりあえず自宅の近くにある警察署に行って、そこで状況を詳しく話すということが重要です。
そしてさらには、お金の振り込み行った銀行に電話をしたり、法律の専門家に相談をすることも大切であります。