~薬の個人輸入~お・と・し・あ・な
落とし穴

ネットショップで医薬品を買う時の【危険な落とし穴】ご利用の前に気を付けるべき点をご説明します

通販で詐欺業者かどうか見極める方法

インターネットの普及などにより、実際の店舗ではなく通販サイトなどで買い物をする人が増えてきています。
通販であれば、家に居ながらにして欲しい品物を手に入れることが出来ますし、日本国内では販売されていない製品を海外から取り寄せることも簡単です。

しかし、一方でトラブルも多く起きています。
その一つが詐欺業者の存在です。
料金を支払ったにも関わらず品物が届かない、届いた製品が偽造品であったなどのトラブルがあります。

そのようなトラブルに遭わないための詐欺業者を見極める方法としては、少しでも怪しいと思ったら、利用は控えるようにするということが大切です。
日本語の表現がおかしいや不自然なまでに安く価格で販売されている、支払い方法を選択することが出来ない、通販サイトを運営している業者の連絡先などの記載するべき項目の記載されていないなどがあった場合には、利用を控えるようにしましょう。

もし、すでに被害に遭ってしまったという場合には、最寄りの消費者センターもしくは警察などに相談をしましょう。
その際には、相手とやりとりをしたメール内容、振込をした相手の口座番号や振込記録などを用意するとスムーズに対応することが出来ます。